取扱商品

プレホール

プレホール

1.高強度で、水密性に優れた部材

遠心力またはロール転圧製法による高強度・高水密性のコンクリート部材です。

2.部材を完全に一体化する含浸接着工法

エポキシ樹脂による含浸接着工法の採用により部材を完全に接合します。一体化によって継手のズレ、漏水の全くない理想的なマンホールができます。接合部でも削孔できるので、管取付壁と直壁の組合わせが便利です。

3.幅広で安全なステップ

ノーブレンステップも、含浸接着工法を採用しているので、部材と一体となり、完全な水密性が保てます。
また、ステップ幅は400mmにしてありますので安全な昇降ができます。

4.効率的、経済的施工

含浸接着工法を採用しているので掘削断面が少なく、施工が簡単で迅速に据付けることが出来るので、非常に経済的です。

5.豊富な周辺器材

優れた蓋高調整工法や可という継手等多くの周辺器材を用意しています。